« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017.02.24

″支えて″

大切な人にもう一度出会うことができるのならば、
禁忌だとわかっていながらも人体錬成をしたり、
AKUMAになると知りながらも魂を呼んだりするのかもしれない。
過去を変えるために、自らを削ってまでチェインと契約したりね。


なんて思う午前5時……昨日の11時間爆睡で完璧な昼夜逆転成立。
ちなみに上の3つが全部わかる人は恐らく私と趣味が合う(笑)
いやぁ、ダークファンタジー系が大好きすぎて、
つい悪魔だの魔術師だのそういうやつばっかり引っかかるよね。
日常ものじゃなくて全体の雰囲気が暗めのがいい。

二次元なんだから、思いっきり非科学的で、
悲惨な過去や業を背負っていていいんだよ。


でも現実ではそうはいかないんだ。
ここではいくらでも悲劇のヒロインを気取れても、
実際に会う人々に語ることはできない。
たぶん、私が思うほど他人には響かないから。
そんな私にしかわからない悲しみを打ち明けられたって、
ただただ重く、二次元のように感情移入はできないだろう。


と、思ってしまうのは、私自身が薄情だからなのかなぁ……。
「支えてほしい」と言われて、任せろ!と心から思える人は、
私にはそれほどいない。いや、思うだけならたくさんいるけれど。
どんなことがあっても、どれほど頼られても逃げ出さない……、
そんな覚悟を持てるような人は本当に一握りなんだよ。
大丈夫!いつでも手を差し伸べるよ!なんて、
中途半端な心構えで無責任なことは言えないもの。


みんなはどうなんだろうねえ……。
世間の『助けたい』ってのは、どれくらいの覚悟の上の話なの。
生半可な関わり方じゃ逆に傷つけるかもしれないでしょう。
まぁ、でも、加害者になることを怖がって、
救えるかもしれないのに目を逸らす方が非道か。


あー……眠い。
ごちゃごちゃ考えず、手を伸ばすことができたら。
邪推なんてせずに、相手を信じることができたら。
頼ることができたら……どれほど、ラクなことだろう。

2017.02.23

遺された人たち

「そう思わんと、諦めきれへんやろ」


「人間、生まれた時に寿命は決まってるからねぇ。
あの歳までしか生きられない運命やったんやよ。」
と言われ、つい不服そうな顔をしてしまった私に向けられた台詞。
不服というより、たぶん、泣きそうな顔してたんだと思う。
そこについては何も言ってないのに、察せられてしまった。

誰だって、どんな状況だって、きっと一度は後悔するものなんだ。
『ああしていたら、もっと生き長らえたかもしれないのに』と。
自分のせい…とまではいかずとも、そういう類の未練が残る。


つくづく、宗教は生きている人間のためにあるものだと実感する。
極楽浄土や輪廻転生の考えは自死を助長するなんて説もあり、
そもそもこんなに科学に満ち溢れた世界であるにも関わらず、
ずっと絶えず受け継がれているのは、遺された人のため。
寿命とか天命とか、そのせいにでもしないと断ち切れないから。
お供えやお墓参り、様々な一連の法要だって、
故人のために何かしてあげることができたという自己満足。
もしくは喪失感に押し潰されないようにするためのクッション。
いや、罪悪感かな…直接死因に関係していなかったとしても、
近ければ近いほど後悔の念に囚われるだろうからね。


よっぽど、諦めがついてないように見えたんだなぁ。
悲しみを乗り越えるのとはまた別の試練な気がする。

でも、現時点で最愛だった人を喪って、
「そう、寿命でしたね……これは仕方の無いことだ……」
なんて思えないよね?え、割り切れるものなの?
だって、まるでもう役目は果たしたみたいな印象受けるじゃん?
寿命や運命って言葉は、それこそ大往生と同じくらい、
遺族以外の人が放ってはいけない言葉だと思うんだけど…。
まぁ、天命を全うして充分に生きたって意味の大往生とは、
少しずつニュアンスが違ってくるんだろうけどさぁ。
それとも他人から言われるからこそ救われるのかな?
うーん……まぁ信仰心や親密度の度合にもよるか……。


何にせよ、他人の言葉を素直に受け止めるには、
私にはまだまだ時間が必要みたいですわ。


2017.02.22

ヘアカット

行きつけの美容院、スタッフは全員女性だったんだけど、
今日行ったら半数が男性に……な、なぜいきなり……!?
しかもみんなフリーだったのに私の担当が男性スタッフに。
いや別に近場で気軽でお財布に優しいから通ってたわけだし、
男性スタッフでも全く問題はないけれども!
ただ男性に切ってもらうのは初めてというだけで…!笑


結果……お、おお……久しぶりに気分スッキリ終わった。
なんかちょっと感動するくらいポイントが。
よくヘアカットは異性に任せた方がいいって聞くよね。
男性に切ってもらった方が可愛く仕立ててもらえるって。
確かにそうなのかもしれない……と思ってしまうほど。
いや、単に今までがヘタorあの人が上手いだけかもしれないけど。
でもシャンプー直後に鏡を見た時からすでに違ったもの。
いつもより整えられて、見れる状態になっている…!


オーダーはいつでも誰でもおおよそ同じ、
『前とサイドはそのまま、後ろを全体的に○cmカットと梳いて』
あとは特にこだわりないから、美容師さんの手腕にお任せ。
ちなみに髪型も基本的にいじらないから伸びたまんま、
頭の右側に分け目があり、それに合わせて前髪も分かれてる。
後ろはだいたい段がついてるかな?前回の担当さんによるけど。

今までこれ↑を言うと、そのまま了承されてカットされたのに、
今回はカット前にいろいろ改善が施され…
「~と、こうした方がキレイにまとまると思いますよ!」
あ、じゃあそれで(^-^;
私が超絶適当だと見抜いたらしく、導かれました(笑)
まぁ担当は特に指定しませんって言ってる時点で適当か。

そしてカット本番へ……。
私はトップの真ん中らへんにうずまきがあるせいか、
シャンプーすると途端に前の髪型がわからなくなる。
「いつも分け目はどこにしてる?」って必ず聞かれるし、
仕上がりは前髪が絶対カット前と違ったんだけど、
今回は聞かれてないのに分け目も前髪も完全再現!
覚えてたの…!?私の好きなように元通りです。
これだけでかなりポイント高い(b・ω・)b

カット中は一言も話しかけてこないからラクチンだったし、
仕上げにワックスや凝ったアイロンもやらなかったし、
何より最初から最後まで髪の触れ方が優しい……!!


出来も、今までだと『これじゃ男子だな(苦笑)』とか、
『伸びたらキノコちゃんになるやつや』が多かったけど、
『ああ、確かにキレイだ』と思えるような腕前。
何もいじってないナチュラルな状態なのに。


ただ、ただ1つだけ……!
香水?の香りが私には合わなかった……!笑
そこだけね!ほかは満足です!


今までが合わなすぎたのか?あの人が上手いのか?
そこらへんはこだわりないからわからないけど、
今日は少しハッピーでした。

スマホ

夜更かしの習慣って抜けないねなかなか。
なんでだろ、こう、なんかぐるぐるして眠る気にならない。
まだ2時半か…とか思ってる時点でダメだ~~~!
3時間前には寝てないと朝ツライじゃんね……。


明らかにスマホ依存症なんだよなぁ。
ゲーム、動画、レシピ、マンガ……やること尽きない……。
じゃぁスマホ封じればいいのでは?って感じだけど、
今や私からスマホとったら何もできないからね。
主に趣味の面で。アプリ以外で遊ぶものないし。


でもしいていうならSNSを排除したい感はある。
たった数分で済む会話を何日もかけるとことか、
常にお互い連絡できる状況に置かれてるとことか、
ろくに話したこともないのに妙な繋がりがあるとことか、
正直めんどうだし、依存に拍車をかけてるんだよ。

返信遅いなぁとかどう返そうかなぁとか悩んだり、
待ったって連絡なんてそうそう来ないのに期待したり、
全く知らなくていい情報なのに流れ込んできたり、
鬱陶しいと思うことの方が多いのに断ち切れない。


もっと前……それこそ高校から大学入学あたりまでは、
本当にSNSに支配された日々を送ってて……。
LINEで常に誰かとやり取りしたり駆け引きしたり、
Twitterで趣味仲間とワイワイやったり遊んだり……。
最初は楽しかったけど、そのうち飽きてきて、
LINEはもう1年半くらい前、Twitterは1年くらい前に辞めた。
辞めたって言っても別に消去できたわけではなく、
必要最低限にしか利用しなくなったってだけなんだけど。


あーーー……、所詮スマホは機械だなぁ。
私に厳しく、本当に必要な時だけ電源入れて、
あとは0時以降応答しません!みたいにお願い!
なんて言っても、必要の有無に関わらず電源を入れたら着く。
「私のため」に考えて接してくれたりはしない。


私が本当にどうしようもない時、
スマホは手を差し伸べてくれないんだ。


2017.02.21

wonderful day

昨日は結局日付けが変わる前に寝て、7時前に起きた。
午前中は1日の計画を立てつつ朝のニュースを見た後、
歩いて大学まで行き、お昼まで図書館で英語の勉強。
午後からは車でまずゲオへ寄ってマンガを借り、
スーパーでプラプラお買い物とスガキヤで昼食。
帰宅後はマンガを読み、夕食の時間まで少し昼寝して、
洗い物を片付け、洗濯物をしながら夕飯作り。
今日はネプリーグからのスカッとジャパンの日だから、
2時間の視聴とパソコンでの諸用を同時並行。
番組終了後にお風呂へ入り、再度英語の勉強をしてベッドへ。

い、いやー……1日が長かった……いい意味で……。
えっ早寝早起きって素晴らしいね……驚いた……。

朝の空気も、静かな図書館も、優雅な午後も、ゆとりある夜も、
とても素敵でした。悔いなく眠れる感じする。


ノロロは学びました…と言いつつまた0時過ぎてるけど…。
まぁ明日は学校の用事で1日中束縛されるから、
なんにせよ今日みたいに自由な1日は送れないけどね。


ええ~、頑張って昼夜逆転直す~!!
夜は長いけれどやることないもの!!
というか太陽が出てる間の方がヤル気わく気がする!
よし、今日ももう寝るぞ!おやすみ!

【追】
と、思ったところでそう甘くはないんだよね。
眠れない……いや今日こそ睡眠時間取らないとやばいのに……。
2時には寝たい。寝る。寝ます。寝てください。


2017.02.19

糖分の反乱

どうも、調子に乗って絶賛胸焼け中のチョコ過ぎノロロです。

今日はなんとまだ23時半。早い!(?)
いつもだいたい更新は3時から4時あたりだからね。
すでにベッドなうで寝る準備は万端です。
これを機に生活習慣を改善するんだ!!
(とか言って早起きしつつガッツリ昼寝するやつ。)


でも割と本気で気持ち悪いな??
まぁあんまり気分良くないから寝室に来たんだけども。
これだから高級(当社比)チョコレートは~……。

甘い物も肉も、高級であればあるほど胸焼けに至るのが早い。
Meltykissくらいの市販チョコならそこそこいけるのに、
バレンタインコーナーに置いてあるお高い系はせいぜい2粒。
200円/100gの豚肉は大丈夫でも松坂牛は3口でギブ。
ふふ…なんてお財布に優しい庶民的な食スタイル…。

そういや高校時代に甘い物がダメになったキッカケも、
お高い超濃厚ガトーショコラを食べてからだと思われるし。
その時初めてケーキを残したんだよね。気持ち悪くて。
ほんっと糖分や脂肪分は少しずつしか食べられないんだよなぁ。
あぁ、甘い物と肉がお腹いっぱい食べられる胃が欲しい…。


さてさて今日は寝るぞ!たぶん!おやすみ!!


杭と歯車

いつもゴロゴロしてた大きなソファ。
仰向けに寝転ぶと、背もたれの向こうにお母さんの机が見えた。
主にパソコンデスクで、なんかゴチャっとしてるやつ。
今その場所は仏壇に変わり、デスクは別室へ移された。
ソファからは、黒い箱の側面と真っ白い壁しか見えない。

理由はわからないけれど、このソファで仰向けになると、
身体のど真ん中に巨大な杭が打たれたかのような感覚に陥る。
何を思い出すわけでもないのに、なんとなく苦しい。
しばらく動けずにボーッとする。


Mr.Childrenの「くるみ」。前から割と好きな曲。
恋人との失恋ソングだとは理解しつつ、重ねてしまう。

『本気で笑うことも少ない』かは……わからない。
そもそも以前だって本気で笑うなんて早々なかった気がするし。
あーまぁ確かに、変にツボって抜け出せなくなるような、
自分の意思に反して笑いが込み上げるくらいなことはないかも。

けどそれより、本音で話すことが格段に減った。
いや、話してはいるよ。愚痴や弱音も。
家族にはもちろん、相談に乗ってもらった人にも、ここにも。
ただ本音の種類が違うんだよね。
他とは別に、お母さんに聞いてもらいたい本音があるんだよ。

そこが一番、必要以上の負担になる部分で、
歯車にキシキシ鈍い音を立てさせている原因。


なんだろうなぁ。
ソファは、コーヒータイムと同じようなものだからかな。
ゴロゴロしながらたくさんお話ししてたからかな。

杭が刺さって歯車が上手く回らなくなる。
泣きはしない。悲観もしない。感傷に浸ったりもしない。
ただ、機能が停止してしまうんです。


2017.02.18

ノーメイク

そういやさっきのチョコレートのくだりで思ったけど、
最近ほんっっっっとうに肌荒れがない。
思うにバイト辞めたからなのではないかと。
ストレスから解放されたという意味合いではなく、
そう……メイクしなくなったから……!(たぶん)

だって、こんなに狂った生活送ってるのに?
変わらず深夜にお菓子とか食べたりしてるのに?
チョコ食べまくるぐらいストレスに晒されてるのに?
パッと見てすぐ目につくような荒れがないんだよ。
それとも冬だから!?いや去年は冬でも悩んでたはず!?


は~…いやぁ、この点に関しては最高ですよね。
もちろん美肌なんてものからは程遠いけど、
一番無い物ねだりしてる部位なだけにちょっと悦。
ノーメイクは私を救う。


まぁ正直私はメイクしたところで目を一切いじらないから、
ちょっと大人っぽい?程度しか印象変わらない気がするけど。
うーん、それは自惚れすぎ?笑
でも顔の中で目ってすごく雰囲気を左右するじゃん。
そこが変わらなかったらやっぱり変化も微々たるものでは?
というか目以外のとこも本当に最低限しかやらないしね。

メイクは確かに自信の支えにはなるけど、
素で面と向かって笑えるのが一番だ。素敵。


が!やっぱり5時就寝12時起床はマズイと!思うの!
とか思う午前4時45分です。やっとゴートゥーベット。
本日も昼夜逆転確定致しました、おめでとうございます。
夜行性が直らないことが新たな悩みです。

チョコレートの魔法

あの日からなんかブログ更新がほぼ日課みたいになってるけど、
以前はそんな頻繁には投稿してなかったよなぁ。
どれだけ鬱憤が溜まってるのかがよくわかるね。
なんせ昇華させるための相手がいないもので。
要は暇と寂しさとストレスを持て余してるんですわ。

そのせいか、最近チョコレートにハマってしまいまして。
幸か不幸か肌荒れが起こらず、体重も減少傾向にあるので、
止める理由がない……数週間後に痛い目見そうだ。


☆タイトルがチョコ好きノロロのくせに最近ハマるとは?
という人のため(誰だよ)、ちょっと余談コーナー。
中学生頃までは確かに大好きだったんだけど、
高校の途中あたりから甘い物全般が突然ダメになり。
それは大学入学後くらいまで続いたが、現在は少し回復。
まぁ未だに多くの甘味は胸焼けが酷すぎて厳しいし、
甘い物が大好物…とまでは復活しなかったけれど、
嗜む程度になら受け付けられるようになったのでした。
ちゃんちゃん……☆


さてさて本題に戻りまして。
チョコレートを食べるとハッピーになれるのは有名な話。
正確には幸せな気分になるだけ…現実はもちろん変わらない。
害こそないけど、一種の麻薬みたいなものだよね。
チョコレート依存症なんてものもあるくらいだし。
ホルモンを強制的に作用させて、言わば脳を騙して、
一時的な快楽に浸り、心の安寧を得ることができる。
そして効力が消えて不安定になってはまた欲し…を繰り返す。

前々からテスト中とかはよくチョコに手を出していたけれど、
今回はやっと春休みだってあたりから始まった。
どんだけ幸せホルモン足りてないんだろうね、私の脳内は。
それともストレス解消=チョコみたいになっちゃってるのか。
それはそれで困るなぁ……(苦笑)


でもチョコレートに依存しているうちはまだいいと思うんだ。
本当は寂しがり屋で構ってほしいくせして、
自他ともに認める甘えベタな上に他人に厳しい私。
それを乗り越えた人が現れた時、あるいは決壊してしまった時、
その誰かさんにものすごく依存してしまう気がする。
独占欲に苛まれることになりそう…そんな危機感。

今は依存しようにもプライドとチキンハートが邪魔してるから、
なんとか踏みとどまっているところだけれど……。
まだしばらくは、チョコレートの魔法にかけられていてほしい。


2017.02.17

もりもり

長かったキッチン掃除終わり…4日目…。
いやレポートやってたりしたから実際はもっと短いけど。
はー、よく頑張りました。
確実に何ヶ月分かの汚れだったぞあれは。
徹底的な清潔を求めたらまだまだだけどキリないからなぁ。
使うために綺麗にするわけだし、こだわりすぎてもね。

もうしばらくやりたくないわーって気分だけど、
あんなに放置しまくって汚くなるのももう勘弁……。
手遅れなところも結構あったし、コマメに頑張ろ……。
あー!でも明日は遊んでやるー!


終わるとなんか、グッと気が抜けたや。
あの場所は私のモノになったんだなぁと。
食材置き場も食器棚も調理器具の配置も冷蔵庫の中身も、
どんどん私のキッチンへと塗り替えられてく。


家守、墓守……。
帰る場所と、還る場所を守る人。
まぁこれと言って何もやってないけど。

そう、結局のところ何もやってない。
春休みに入ってから1週間が経過という事実。
やばいほど進んでないぞ、計画が……。
昼夜逆転も全然直ってないし。
なんていうかあれね、日々にメリハリがないね、1人だと。

明日はちゃんと起きて遊んでお出掛けしてご飯作ろ……。



2017.02.15

ディグラム

何もせず時間が過ぎていく……レポート……掃除……。


たまたま流してたバラエティに出てきた、性格診断ディグラム。
結果……「ストレス抱えたマリア様!NOと言えない腹黒人間」
くっwwwww………いやー、思わず吹いたわ。
こういうのって結局限られた組み合わせしかないし、
かなり幅広く当てはまるように作られてるもんだけど、
ストレス抱えたマリア様って表現が気に入った。
腹黒は性格診断ではよく言われるけど、マリア様は新しい。
診断内容もまぁそんなもんかなって感じだしね。


ディグラムは婚活の相性診断とかに使われたりするらしい。
私はUⅢ型…で、これと相性のいい型を探すんだって。
たった20個の質問で人間関係構築できたら苦労しない……笑


腹黒い聖母マリアなんて、とんでもない矛盾を感じる。
ストレス抱えて腹黒い心を隠してる聖人……?
ただの偽善者ですよね、それは。もしくは臆病者。
外面をよく、内を殺して我慢する。
相手というより、自分の良心が傷つかないように。
相手のためよりも、自分の矜持を満たすためにね。


こんなタイプの人間と信頼し合える仲までいくのに、
どれほどの障壁があることか。
相手の問題じゃない、こちらに問題がある。

もしかしたら支えてくれないかもしれない……。
見返りなく力になってはくれないのではないか……。

そんなことを恐れているのは、
私が相手のことを信頼できていないからだ。


2017.02.14

キッチン掃除

キッチンまわりの掃除……終わらない……。
うおおおおおお飽きたよおおおおお!!
今日でコンロまわりまでやるはずが水まわりもまだ途中。
面倒くさ…てか絶対ここ2ヵ月で溜まった汚れじゃないもの。
散らかってるからご飯作る気にもならないし。
でも今日プリンしか食べてないし。(午後7時)
割とマジでお腹が空いて力(ヤル気)が出ない状態( ˊᵕˋ ;)
外食しようにもこういう時に限って肉があるんだよなぁ。
生鮮食品は消費期限あんまり切らしたくない………。


あーもーいや~~~~~~~~~……。
ただでさえ掃除嫌いなのに!
自分の部屋すら片付いてないのに!
やり通すことなど不可能であったのだ!!
しかも数ヶ月後にはこの労力は無に帰すわけで。
こまめに対策するのも面倒だし…は~……。

専業主婦には絶対なれない。わかってたけど。
ひたすら家事をやらなきゃいけないとか監獄かな??
仕事としてお金を貰えるのだとしてもイヤだ。

明日になったら妖精さんたちが掃除完遂してたりしないかな…。

積荷

ああ、少し気が楽だ。
本当はもっと頼って甘えて縋りたいけれど、
話を聞いてくれただけでもうだいぶありがたいことだよね。

全くの他人に打ち明けるのは、やっぱり簡単じゃないなぁ。
ほとんどの大学生にとっては荷が重すぎる。
まぁ、ついに背負わせちゃったわけだけど。



適度な関係性の人がいい。
仲良しに話すとそれこそ重荷になる。
それに、弱音に近い胸のうちを明かすのは嫌だ。
どれだけ深い仲だろうと所詮他人…そうとわかってはいても、
友達には、心のどこかで期待している自分がいる。
だから期待通りの反応が無かった時を考えると……怖い。

沈んでテンション下がらない人がいい。
いや落ち込みたいのはこっちだよってくらい暗くなる人は、
きっと打ち明けたことを後悔する。

変に気を遣いすぎて余計なお世話焼かない人がいい。
「あなたのため」の押し売りは面倒だから。

「かわいそう」だと、わかったように同情しない人がいい。
そちらの感情をぶつけられると、こちらが消耗するのよ。


いやもちろんこれらに合致するなら誰でもいいわけじゃなく。
ちゃんと、この人なら大丈夫そうだと思ったからだけどさ。
暗くならず、ひたすら同情するでもなく、ただ話を聞いて、
私の気を害さない程度に気を遣ってくれる人。
予想していた通り、私の目に狂いはなかった。
それどころか、近すぎる人には話しにくいもんね?と。
色々、心中察せられすぎてて驚きました(笑)


でも、「もっと」はないから。
誰かが知ってくれてたら、それだけでいいよ。
あとは自分で乗り切ろうね。

2017.02.13

いつか…

思い出せない……写真を見ることでしか蘇らない。
ふっと浮かんだかと思うと、あの瞬間が邪魔をする。

あんな瞬間、写真どころかほんの数秒しか見てないのに。
どうしてあれだけがこんなにも記憶を占領しているのか。


……なんて、こうして反芻するからだ。
他の何でもない日々のことは、印象に残らない。
そうそう何度も表情ごと思い返すものではない。

でも、あの日のことだけは。
あれが最後だったから、一番新しく、強く刻まれた。
その上何回も何回も頭の中で再生するから、定着した。
脳なんて単純だもんね。勉強と同じ。
最近覚えて、何度も復習したものは、忘れない。


まだ、2杯目のコーヒーは飲んでいない。
もしかしたらスイッチになっているのかもしれないと思うと、
恐怖からの不安と、期待しているからこその不安が過る。


恨まれている…わけないのに、本気でそう思っているのに、
後ろで物音がすると、あの姿がそこにあるような気がして。


本当に霊なんてのがいたとしても、それはそれでいいのだ。
悪霊でもただの霊でもいい、あなたに会えるのなら。
でもとても残念なことに私は信じていないので、
背後に感じるそれが、私の中にある恐怖心や寂しさ、
さらに罪悪感などからくるものであると知っている。


急がないから、いつか、好きなあなたで現れてほしい。
それまでは向き合って受け止めて、耐えてあげる。
だから頑張れ、私の心。

2017.02.12

ラブ

「好き」ってなんなんですかね。

範囲外から来ると気持ち悪く感じるのは普通だとしても、
「あ、もしかしたら気に入ったかも」と思った相手でも、
寄ってこられると逃げたくなって避け始めるし、
たまに自分から踏み出すとその瞬間急激に冷める。

どこがいいのか知らないけど、ありがた迷惑なことに、
口説いて下さる殿方は今まで何人かいらっしゃいましてね。
しかしまぁその全てをお断りしているわけですわ。
お誘いに乗るくせに振るパティーン。最低か!笑

一番の謎は、自分から手を出した時にグッと下がること。
なんだろう、駆け引きしてる間にどうでもよくなるんだよね。
「あ~なんかあの人のことばっか考えてる気がする…」
って状態で、思い切って連絡したりしても、
「いいや、面倒になった。誰かと付き合うとかやっぱないわ」
…に、なる。しばらくドキドキする返信も次第に鬱陶しく、
自分から取り付けた約束も億劫に…本当、最低なやつだ(苦笑)
私のふわふわメルヘンタイムはとんでもなく短い。


私は追いかけるのが好きなタイプなのかなと思ってたけど、
どうやらそれすらも向いていないらしい。


言い訳はあるのよ。
付き合って大丈夫かわからないから。

自分が女性として扱われることへの妙な嫌悪感、
それはやっぱり恋人を考えた時にも同じことで。
自分が彼女として捉えられるかと思うと…ウンザリだね。
恋愛対象は男なのに…男に好かれるのが嫌とか…。

それに関連して、私が「女性らしく」振る舞えないこと。
婦人服も着れない、できればメイクもしたくない。
世の中に偏見がないのなら一人称を僕や俺にしたいとか、
そんなことを思ってるやつは…ほとんどの場合、
世間の求める彼女像とはかけ離れてるのだろう。
隠したまま付き合っていけるわけがないから、
打ち明けて、かつ受け入れてもらわなければならない。
そんなハードルの高いこと、よほどじゃないとできない。

あとは臼蓋形成不全。
常に痛いわけではないんだけど…それは「まだ」の話だし、
今でも少し無理をすると途端にダメになる。
眠る時でさえ、姿勢を工夫しないと痛むことがある。
家族ならいいけれど、他人を巻き込むのは…うーん…。


これじゃ好きな人なんてできないなぁ。
恋って楽しそう。恋人がいるって幸せそう。
羨ましくないわけじゃないんだよ、一応。
それなりにドキドキしたりするしね。
でも付き合うに至らず、「好き」でさえなくなってしまう。
自分に彼氏がいるところが想像できないし、したくもない。


冷えきった恋愛観……明確な原因は不明……。
プライドと理想(主に顔面偏差値)が高すぎることを除いても、
全くラブが始まる予感がしません。


2017.02.11

ロマンスがありあまる

解・放~!!!!
レポートまだ1つあるけどとりあえず春休み!!
やっふぅ~↑↑↑‹‹\(´ω` )/››


って、ルンルンだったのに。
はー…………めんどくさ………。

おかしいなぁ。。。
そんなに相手に自信持たせるような素振りしてるかなぁ。
恋愛においては極力サバサバ流してるつもりなんだけど。
どうして男子と女子がいるとロマンスが始まるのかしら??
ここ数年の私の冷め具合もあってキツイですわ。

特にバイト先とか本当にやめてくれ。
仕事仲間として割り切ってよ…。

正直、女性として見られてるかと思うと耐えられない。
うわ…という気持ちが先行するあたり、
恋愛対象としては程遠いんだろうな。

まず第一関門がルックスな時点で合格点はほぼ出ない!
面食いのつらいところ!ジャニーズ大好きです!笑


前回はズルズルと変に期待持たせちゃったので……
今回はちゃんと、早めにスッパリ切っておこう。



2017.02.09

げっそり?

私の今の状況を知ってる人(親戚とか先生とか)に会うと、
「痩せたんじゃない?ちゃんと食べてる?」
と、よく聞かれる。

た、食べてる……むしろ制限したい……(^-^;

たぶん、数値的には何も変わってないと思うわ。
元より太くはないし、身長に対して体重軽い方だから、
激痩せしない限り傍目にはわからないはずなんだよね。


痩せたように見えるほど、疲れてる様子だということか?
確かに最近ほとんど鏡も見ないし体重計も乗らないし、
割とヒドイ顔してるのかもしれない……( ˊᵕˋ ;)


んー、ダメだなぁ。
心配かけないようにするんだったら、しっかりしないと。

まぁ、こういう時の決まり文句だってのもあるだろうけど。


というか、目に見える疲れはテストのせいだと思います!笑
そりゃこんなめちゃくちゃな生活してたら疲れるわ。
一人暮らしだからって好き放題しすぎたな。
せめてご飯の時間くらいは安定させておくべきだった。
これもあと1日~嬉し~。溜め込んでる家事やらなきゃ~。


あと精神的な疲れはね、親戚ごときには悟らせないから。
そもそも元の私を知らない人達に変化なんてわからないでしょ。
しいて言うなら親戚の対応することが一番疲れる。


あ~、あと1日!やっと解放される!
春休み突入して1週間くらいの予定は決まってるけど、
2週間目からはたぶんマンネリ化して超暇人生活だ。

それでも楽しみ春休み。
思い切って貯金崩して遊ぼうかな。
図書館に通って堅実に勉強しようかな。
家で趣味や新たな何かに挑戦しようかな。
来年度からは研究室だから、たぶん最後の長期。


さて、その前に最後まで気を抜かずやりますか。

痕跡

″お探しのURLは存在しません″

数日前、お母さんのブログが消えた。
ココログを解約したから当然なんだろうけど、
うーん、なんだかなぁ……。

うろ覚えだけど確か2004年らへんから始まってたはず。
ずっと綴っていて、積もり積もったものも、
消え去るのは一瞬なのね……なんて。
こんなにもあっけなく消えてしまうのかと思うと、
なんとなくやるせない気持ちになってしまうわ。
便利だけど、電子世界は冷酷無情にまわっている。


現在午前6時半。完全に生活狂ってるから、今お風呂上がり。
昨日の午後4時に昼寝から起きたきり寝ていない。
今日は1コマと5コマにテストだから、昼にまた仮眠。
そして今日の夜にまた仮眠、明日の明け方に仮眠。
これで乗り切れる計算。生活サイクル正すの大変そう。

んー、眠い。テストまであと2時間。
できる限り詰め込むとしますか…。

もう少し、今日と明日が終われば春休み。

2017.02.08

食生活

ここ数日、テスト期間のため食生活がザ☆適当。
しかもいつものごとく、ストレスにより過食気味。

一人暮らしになる前は三食ラーメンでいいとか思ってたけど、
本当に今アッサリしたものが食べたい……。
いやラーメンなんて週一くらいでしか食べてないけど、
適当ご飯だとどうしても野菜なし&油っぽいものに。
ズボラ飯ってかもうご飯の時間決まってないからね。
食べたい時に食べるめちゃくちゃアカン生活だからね。
正直胃がもたれる。普通のご飯が食べたい…。

やっぱちゃんと野菜中心の料理を考えないとだなぁ。
あと数日間は仕方ないとしても、春休みは立て直さないと。


うぉぉ……明日はパスタかな……。

2017.02.07

不幸中の幸い

山場しゅーりょ~~~~~………お疲れ様、私。
結果はまぁ予定調和ですな。1つはサヨナラ単位。
でもあれは結構な人がサヨナラしてそうだ。

ここからはいかにレポートやりつつ勉強を進められるか…。
思いのほかレポートが行き詰まっててちょっとピンチ。

し、か、し!

今日は少し嬉しいことがあったから気分はhappy♪

今日の試験科目に私の分属先の教授のがあって、
その研究室の先輩たちも2人受講してたんだけど…。
テスト終了後、帰ろうと思ったら私だけ呼び止められ。
「どう?もう研究室は決まった?」と……!
お、覚えていてくださったのですね……!笑
(というか他の子達は……!?( ˊᵕˋ ;))
そこからはまぁよろしく~みたいな流れがあり、
これからの予定を少しばかり聞いて、じゃあまた!ってね。

あぁ、本当にあの研究室所属になるんだなぁという。
楽しみがあって嬉しい。不幸中の幸いって感じ。
これで希望のとこ落ちてたらどうなっていたことか…。
恐ろしいわ…うまくいってよかった~……。


この喜びを共有…というか打ち明けられる人がいないのは、
こういう嬉しい時こそより一層痛感するから、
気分最高とはいかないけど。どこか沈んではいる。

些細な幸せを分かちあえる、それだけで幸せなことだったのね。


でも少なくとも今日くらいは気落ちせず頑張れそう。
今日は教職の先生ともお話しする機会があって、
成り行きで今の状況を打ち明けたらすごく親身になってくれた。
さすが教職課程の教師です。どこか興味本位な人達とは違う、
ちゃんと生徒側が傷つかないような接し方。
少しだけ、なんとなく心が軽くなった気がする。


うーん、やっぱり周りにちゃんと伝えるべきなのかなぁ……。
でもそれにはリスクが高すぎるんだよね。
私と同年代前後の人たちには共感者が少ないだろうし、
こんな話をされてもただ重いだけで、お互い気まずそう。
逆に年配すぎると、ご自身が慣れてらっしゃるからか、
「大丈夫、人生にはうんたらかんたら~」と説かれ…。
正直、余計なお世話だし、一番神経を逆撫でされる(^-^;


あ~でも1人で抱え込んだまま春休み突入して、
本格的に誰とも会わなくなっちゃったら病みそう!
いや真剣に!時間って本当に1人だと有り余る!
うんんんん……毎日大学の図書館行って誰かしらと交流を…?
それとももう早急にバイトを始めて紛らわす……??

そんなことよりレポートをやれ私……!


コーヒー

約1ヵ月半ぶり……コーヒータイム。
ここ数年、毎日のように飲んでいたカフェイン類。
最初はコーヒーだけだったけど、次第に紅茶も加わり、
さらにそれぞれ数種類ずつ揃え始め……。
お風呂上がり、今日は何を飲もうかなぁなんて、
そんな緩い夜のひとときを過ごすのが好きだった。


実は、あの日から一度も口にしていない。
コーヒーも紅茶も、家のは飲まなかった。
いや、飲めなかった。どうしても手が出せなくて。

私が夜にコーヒー1杯を飲むようになったキッカケは、
お母さんの真似事だったから。

飲み物を淹れて適当に食卓でダラダラしてると、
私の次にお風呂を出たお母さんもコーヒーを淹れて、
寝るまでの間、一緒に何か食べたり、ただお喋りしたり。
そんな時間が大好きで、だからカフェイン類も好きで。
正直、コーヒーはただの道具だったのかもしれない。


バイト先をカフェに選んだのは、言わずもがな、
コーヒーや紅茶…を、嗜むひとときが好きだったから。
なんとか私の淹れたカフェラテを飲んでもらうことができて、
今となってはそれだけがよかったなぁって。
インスタントじゃなくて本格的なやつを。
でももう意味無いから、辞めちゃって正解だったね。


あの日から、何度も何度も淹れようとした。
お湯を沸かしかけたりもした。でも進めなかった。
いつも使っていたマグカップは、お母さんからのプレゼント。
もうそれだけで、食器棚に手を伸ばすことすらできない。
そもそもコーヒーも紅茶も飲む気にならず、
何年も続いていた習慣はあっさり途絶えてしまった。


今日、やっと1杯にありついたわけだけど。
……………やっぱりダメだったなぁ……………。
心が痛い。


コーヒーを1口飲むだけで、たったそれだけで、
どうしてこんなにも涙が溢れてくるんだろう。
お母さんが淹れてくれてたわけでもないのに、
この香りが、味が、色が、全て悲しい。
味覚や嗅覚は記憶と強く結びついてる…身をもって知った。

コーヒーを飲む時は、ちゃんと思い浮かべられるんだ。
幸せだったひとときのことを、私の好きなあなたを。
つらいなぁ。こっちの方が何倍もつらいね。
笑顔のお母さんの方がずぅっと好きなのに、
思い出すのはずぅっとつらい。寂しい。寂しいよ。


まぁ時間帯の問題かもしれないけど……。
午前1時手前。やっぱりダメだ、魔の時間だ。

あー、何も考えたくない。
ひたすらに、時間が止まってほしい。


2017.02.06

単位計算

すでにあの単位とあの単位は確保されてるから……
もう今からの試験全てをぶっちしても…………
留年はしない………………………………?(あかん)

まさかこんな低レベルな単位計算をするようになるとは。
大学入った頃は思いもしなかったなぁ………うふふ……。


月曜日はもう1つ試験終わってるし、教職は授業だし、
実習はレポートに置き換わってるからほぼ全休。
火曜日が重すぎる。1つは確実に落とすと思う。
1つ捨てて他を頑張った方がいい気がするんだ……。
再試ワンチャンあるしな…再試以下だったらやばいけど…。
水曜日は試験1つしかないけど去年落とした再履。
そして今年も落としそうな、天敵・経済学。
理系なのに!!経済学とか!!やめてくれ!!!
さらに教職のレポート提出締切日。進捗ダメです。
ここを乗り越えた木曜日、金曜日はなんとか……。
気が抜けすぎなければ大丈夫なはず。
うん、ますます火曜日は1つ捨てた方がいい気がしてきた。


こんな事考えてる間に勉強しろって話ですよね。
みんなどれくらい勉強するものなのかね…。
私の学力ピークは高校だったわきっと……。
大学の勉強についていけない~とか理解できない~ってより、
本当にヤル気と集中力が微塵も湧き出てこない。
これが目的なくとりあえず大学入った者の末路!

え~ん……単位ください……( ・ᴗ・̥̥̥ )


歴代稀に見る底辺クオリティのレポートを提出してしまった。
再提出だとありがたいけど、これで評価6でもつくならすごい。
とんでもなくお情かけてもらってるか、評価基準ゆるゆる。
こんなヘッポコ実験レポートを書くことになるとは……。
ほんとダメだな……気が締まってなさすぎ……。


あー、もー、ほんっといやだ~~~。
全てをあれのせいにするのはおかしいしそうじゃないけど、
もう実生活にも精神にも負担かかりすぎてる。
ただでさえテスト期間は毎度毎度うじうじするのに、
つらい、つらい、テストぶっちしたい……(あかん)。

「いやだーテスト終われー春休みカモーン!」って、
そんな些細な呟きにも耳を傾けてくれた人がいない。
これは、テストを乗り越えても変わらないんだなぁと。
もうすぐ訪れる、ぽっかり空いてしまう長い時間が、
早く来て欲しいのに来て欲しくないような、そんな感じ。


生活自体は自由だ。驚くほどフリー。
いつ食べてもいつ寝てもいつお出掛けしてもいい。
やっぱり憧れも少しあったし、いづれは自立する予定だった。
けどそれは、こんなカタチを望んでたわけじゃないのに。

毎日4人揃っていた家は、3人、2人になって、ついに1人。
現時点ではたぶん、私が一番長くこの家にいることになる。
週末に2人。行事の時に3人。そしてもう4人にはならない。
なんて寂しい家。今や私が一城の主状態よ。


ここを離れたって1人であることに変わりないし、
大学生の私にとっては立地条件が最高だし、便利だし、
思い入れも半端ないからむしろここにいたいわけで、
それについては別に文句も不満もないけれど。

ただどうしようもなく、気が落ちる。


部屋は散らかりっぱなし、家の掃除も疎か、
髪も随分と切ってないから段々ぼさっと……。
随分ったってまだ2ヵ月くらいだと思うけど、
ショートを保つのは難しい…久しぶりに伸ばそうかなぁ。
いや、何にせよ量が多すぎるから梳いてもらわないと。

春休みになったら……この広すぎる家で、
片付けて、掃除して、身なりも整えて、
新しい何かを見つけないとね、厳しそうだ。


2017.02.05

脳裏に焼き付いた、

忘れるべきなのか、覚えているべきなのか。


葬儀が一通り終わって数日経った頃、少し幻覚に悩まされた。
お母さんが今まで通りそこにいるように感じる、
といった類のものではなく……。
あの日にまつわる出来事が断片的にフラッシュバックして、
いわゆるオカルト的な恐怖体験みたく幻覚が現れる。
正直、今まで見聞きしてきた怪談なんて比にならない。
どんなホラーよりも怖かったなぁ…今もゼロではないけど…。


どうしてあの瞬間の、あの姿だけが、こうも鮮明なのかな。
それほど私にとってはショックが大きかったんだね。
直後の電話でまともに言葉が発せられず、泣き出すほどに。
そりゃ誰でも、大切な人がああなったら傷になるか。
ついさっきまで本当に普通だったのに、ものの数十分後。
数時間後には、「御臨終」の言葉。

こんなことを言うべきではないのだろうけど、
自殺や他殺だったら、もう立ち直れなかったと思う。
今の私でさえこんな状態なのに。


はーーーー…………記憶を消したい。
忘れたくもない気はするけれど……複雑……。
もちろんあの日以外の記憶はずっと覚えておきたい。
ただあの日の、あの瞬間の記憶だけはなぁ…。

でも一つ、この記憶が私だけのものでよかったとは思う。
せめてお母さんのプライドを守れたのだと思える。
まぁ、そのことで私がうじうじいつまでも悩んでたら、
それこそプライド傷つくかもしれないけれど(苦笑)


いつか思い出さなくなるのかなぁ。
他の、幸せな場面が思い浮かぶようになるのかな。
今は頭にこびりついてるみたいに感じるものも、
ちゃんと、差し替えられるように……。

2017.02.04

鮮明に

自分が思っているよりずっとトラウマになっているらしい、
そんな夢を見て寝覚めの悪い朝を迎えること、数回目。


楽しく幸せな夢だけ見れたらまだ、いいのにな。

本気で、「救えたのに」と思ってるんだなぁ。
なんて傲慢なんだろうね。


まぁ私に道を変えることができたのかは置いといて、
やっぱりああいう最期を突きつけられたのは、
双方にとって残酷だ。どうしてくれる。
おかげでトイレも、救急車も、壁にぶつかる音も、
ハーゲンダッツさえも起爆スイッチになったじゃないか。


あなたについて一番最初に、かつ一番鮮明に思い浮かぶ姿が、
あんなものだなんて嫌なのに。塗り替えたいのに。


強烈に脳裏に焼き付いた瞬間は、まだ消えそうにない。

2017.02.03

春休み

まで、あと1週間。
単発バイトは春休み中は1つも入ってないし、
飲食の方は辞めちゃったから今のところノープラン。

バイト……探そうかなぁ……。
正直、一度何も無い時間ができると面倒になる(^-^;
去年の春休みも、帰国してから飲食バイトやるまでダラダーラ。
せっかく国立大学生だし、理系かつ教職課程も履修してるし、
それらを活かせる仕事も経験しておきたいなぁと思いつつ。
ウーーーーーーーーン……………。
まぁ、テスト終わってから、考えよう…(考えないやつ)。


英語の勉強にも本腰入れたいし、料理の腕も磨きたいし、
スローライフを送るのもいい感じはする。
稼いでも使わないしね!全部貯金!
今までの給与も一切手付かずで貯めっぱなし!
むしろ通帳に加算されてくのを見るのが趣味みたいなとこある。
ん?趣味ならやっぱり稼ぎ続けるべき?笑
確かに次の秋頃までに貯金額を1桁増やしたいとも思う…。


いや、とりあえず目の前の課題と試験に向き合わねば。
あと1週間、長いよ~。

2017.02.02

定型文

神様は乗り越えられる試練しか与えない……?
お母さんは私のためにいなくなったわけじゃないだろ。
なんて、思っちゃうんだけど。


『そんなに悩みこまんと……』
『いつでも甘えてきてええんやから』
『今を耐えたらきっと幸せになれるで』

私が、いつ、目に見えるほど塞ぎ込んだり、
誰かに甘えたい、耐えられないと言ったり、
今が不幸せだと思ったり……したんです?

余計なお世話だよね、全く。


頑張り~よ~ってさぁ?
頑張らなあかんよ~ってさぁ??

私頑張ってんだけどなぁ???
これ以上何をどう耐えて頑張ればいいんだっての。
もう一人暮らしも1週間過ぎてるんだし、
ぐっと落ち込んだり抱え込んだりはしてません。
てゆーかテストでそれどこではない。単位やばい。

確かに部屋散らかってきたし家事放置気味だし、
もはやリビングのソファがベッドですけど。

でもちゃんとやってるんで!!!!!!!!!!!!!


…………なんて、思いっきり言い返したいのを抑え。
いやね、「頑張って」と言うしかないのはわかってるよ。
それでもどうしてこうも、神経を逆なでしてくるかなぁ……。


寂しいに決まってるじゃん。つらいし悲しいしつまらないよ。
今は課題と試験に追われてるけど、春休み何しよう状態。
だけど誰にも何もどうすることもできないから、
せめて無駄に心配されないように振る舞うんじゃないか。
甘えていいよ、頼ったらいいよって、
私が求めてるのはそういうものではないわけです。

まぁそもそも甘え方も頼り方もよくわからないんだけどね。
甘えるってどう……?頼るって何を……?
心の穴は、他の何かで補うことはできないの。


周りの友達にはバレて(?)ないし、一人暮らしできてるし、
正直誰が見ても「大丈夫」な状態を保ってるんだから、
事実だけで「可哀想な子」扱いしないでほしい。
普段の私のことも、人には見せない私のことも知らないくせに。
そういう、どうせ誰にでも同じこと言うんだなって言葉が、
一番疲れる。善意だからこそ、こちらの負担になる。
家族以外の人たちは、所詮他人事なんだからさ。


噂するにも心配するにも、大丈夫?元気?ではなく、
何か力になれることがあったら言ってね?でもなく、
偉いなぁ、さすがやねぇ、で、よろしくお願いします。

頑張ってます、私は。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »