« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016.06.20

ぼやけた世界

数週間前にメガネの度を少し上げてから、
レンズ越しの世界とその外の世界に結構違いが出てきた。
裸眼で約0.5、矯正視力で約1.0なはずだけど(両眼)、
やっぱりメガネをかけるとかなり明瞭な景色になる。
普段こんなにも見えてないんだなぁと実感する。

視力が良くないことは当然ながらマイナス面の方が多いけど、
プラスの面も割とあるかもしれないと最近思う。
例えば夜。何でもないマンションを見ただけでも、
ぼやけた目を通してだと立派な夜景に映る。
例えば顔。自分のも他人のも、視界がぼやけてることで、
細かい点を気にしなくてよくなる。気にせずにいられる。

ぼやけてるゆえに気付かない。だから変に悩まない。
虚像だとしてもそれで自信が持てるのなら、
ぼやけた世界も悪くないかもしれないよね。
見えなくていいものってあるじゃん、たぶん。
薄っぺらな部分しか見えないからこそ、美しく見える。
まぁ、それこそ薄っぺらな美しさだけど。
でも気にしなくていいものは、ぼやかしておきたい。



2016.06.13

コミュニケーションツール

「楽しい?楽しめてる?」「……怒ってるの?」
みたいなことをたびたび聞かれてしまうから、
誰かと会うときはできる限り笑顔を心掛けるようにしてる。
もちろん本気で笑う時もあり、作り笑いの時もありね。

でも親しい人ほどやっぱり、素が出やすいんだろうな。
親しき中にも礼儀ありというか……仲のいい人にだって、
表現しなきゃ伝わらないとはわかっているのに。
まぁ私としては普通にしてるつもりだから、
うーんそんなに笑ってないっけ?とは思っちゃうけど。
相手に慣れてくると、無表情が多くなってるみたいだ。


たいていのことは楽しいと思ってるし、
余程なものでなければ美味しいと思ってるし、
みんなが思っているよりずっと、私はエンジョイしてるはず。
……なんだけどな……(苦笑)
あれ?私って楽しんでないのかな?
じゃあ私が楽しいと思うのってどんな時だっけ?
とか、つい考えてしまうこともある。
……つまらない時や嫌な時は、もっと露骨に機嫌悪いよ。
なんて、みんなが知ってるわけないんだけど。

まぁ表情だけじゃなくて、言葉足らずなのも要因かな。
「楽しい」とか「美味しい」とかあんまり口にしないから、
相手にとっては余計わかりづらいし、不安を煽るのかもしれない。
これの場合は付き合いの長さや深さに関係ないんだよね。
すごく意識していないと、感情を言葉にすることを忘れてしまう。


意識的に笑うようにしたり、伝えるようにしたり……
っていうのは、正直、疲れる。
わざわざ顔色窺われたり誤解されたりするのも面倒。
家族くらい気がしれた人か、いっそ1人の方が楽しめる。
でもきっと、こういうことは大なり小なり誰にでもあるだろうし、
他人とちゃんと関わらないと改善していけないよね。

……とは思いつつ……あぁ、億劫だなぁなんて……笑
コミュ障街道まっしぐら💪( ¨̮ 💪)

2016.06.05

学生生活

「帰国してからバイト探したりしてないんですか?」
と、1年間イギリスへ海外留学していた人に聞いたら、

「んー、居酒屋でラッシャァーセーなんて、というかお金を稼ぐなんて、そのうち社会に出たらやることでしょ?もっと、学生だからできることしたいじゃん」

だから、バイトはしない。
そんなようなことを言われた。

その時は、いやバイトもある意味学生だけだけど‥とか、
いろんな経験つめるからバイトはすべきじゃ?とか、
学生らしいことにも、ある程度のお金は必要では?とか、
色々思うところあり、「ほ〜」くらいにしか受け取らなかった。

もちろん今だって、バイトが無駄なものだとは思ってない。
社会に出る練習としてやっぱり重要だと思うし、
稼ぐ体験をしたり貯蓄したりするのも大切なことだと思う。

でも、彼女の言う通り、社畜にはいづれなる。
学生のうちから仕事漬けになる必要まではない。

まぁ逆に、学生だからできることって何?って感じはするけどね。
うーん、個人的なスキルアップしか思いつかないあたり、
私は学生として何か大事なものを見落としてる気はしてる。

部活やサークルに打ち込んだら、
仲間内でバカ騒ぎしたり恋愛したりしたら、
何か変わるものでもあるんです?


「大学時代は何をしていましたか?」
という質問には、なんと答えるのがいいんだろう。
そりゃ職種によっても違ってくるだろうけど、
『サークル漬けでした』『バイト漬けでした』
どっちもNG?半々でもNG?
自分のしたいことが特に見つからないなら、
せめて今後社会に必要とされるモノを身につけたいけど、
一体どんな学生生活を送るべきなんですかね。


« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »