« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015.12.25

キャパシティ

色々始めてみて、頑張ろうとしてるのはいいけど、
一気にやりすぎて心身ともにパンクしてるなんて、
本末転倒にも程がある。



2015.12.24

サンタさんたち

今年の冬休みはバイト詰め。
イブもクリスマスもお正月もない。
まあ空けといたところで予定入らないからね。
バッチリ稼いできますよ、ええ。

わざとらしく煌めく街の雰囲気も堪能したいけど、
今はまあ、これでいいかなぁ……。笑


バイト先は、クリスマス商戦で大忙し。
クリパの交換用、お孫さん用、恋人用などなど……
多種多様なサンタさんがご来店する。

そわそわしながら大きいぬいぐるみを抱えるお父さん。
友達とワイワイプレゼント選びをする中高生。
はしゃぐお子様を連れて大変そうなお母さん。
少し照れながらプレゼントをレジに出す彼氏さん。
複数のカゴを持ちながら嬉しそうなおばあちゃん。

みんな、誰かに喜んでほしくて、笑顔を想像しながら、
クリスマスを満喫してる。
意外にも、店員側に立つと、結構微笑ましく思える。

相手(たぶん子ども)の好みがよくわからなくて、
ドキドキしてそうなお父さんやおばあちゃんは特に。
「それ渡すんかーい……(苦笑)」みたいなのも正直あるけど、
一生懸命考えて選んだのすごくわかるから、
「喜んでもらえるといいなぁ」って私まで思う。

普段なら「爆発〜〜〜〜」とか思ってるリア充も、
イニシャル付きアクセサリーを2つレジに持ってきて、
『あの、こっちのKの方、プレゼント用にしてもらえますか…?』
って言いながら伏せ目がちに照れ照れしてるのを見ると、
「あぁ、彼女さんに渡すのかな。ふふ、上手くいくといいね」
なんていう気持ちになる。
(ただしリア充揃ってご来店の方は爆発(小声))

ちなみに言うとお母さんの選ぶプレゼントは、
流石ってほど子どものツボを抑えてそうだったり、
もしくは実用的だったりするから、恐れ入る(笑)


何より、みなさん幸せそうだなぁと。
プレゼントは貰うこと自体に意味があるって改めて思った。
何を貰っても嬉しい、なんてことは少ないけど、
相手は自分のためにこんな顔をして選んでるのかなぁって、
それだけで、ありがたいし、嬉しいよね。


だから、ね。
落ち込んだり暗い顔してる場合じゃないのね。
気持ちよくお買い上げいただくために。
うん、明日も頑張ろう。

2015.12.11

転機

今しかないと思うんだ。

変えていこうと思えている今。

また機会を逃したら今度こそ何もできない気がする。

ずっと思いとどまっていたことに、手を伸ばしてみたい。

この波が引かないうちに。


2015.12.06

先輩

バイトの日眠れなくなるの、いい加減なんとかしたいな。
それでもここ2、3回は大丈夫だったんだけど。
まあ、今回はいつもより緊張してるからかもね。


明日のバイトで、院へ行かない4年生の先輩方は引退。
フィナーレを飾る明日は、1年の中で一番大切なバイト。
規模が普段とは段違い。
その分、思わぬアクシデントやトラブルも起こりやすい。
お客様もスタッフも、いつも通りとはいかない。
きっとすごく忙しい1日になる。

バイト先の先輩方には、私にしては珍しく懐いてる。
4年生だけじゃなく、私より職歴長い人全員に。
その働きぶりを尊敬してるのかもしれない。
やっぱり、仕事ができる人は素敵だ。

絶対成功させたいなぁ。
いや、絶対成功させよう。
私一人が頑張ってどうにかなるものじゃないけど、
先輩方が少しでも快く引退できるように。

……なんて、中1以来初めて思ったかも。
あーあ、なんて可愛げのない後輩だ(笑)



2015.12.02

あ〜

漫画&アニメ「ハイキュー!!」
久しぶりに見たけど、やっぱりすごい作品だと思う。
グダグダ考えてることどうでもよくなってくる。

どう足掻いても今更なことはそりゃたくさんあるけど、
とにかく今、カッコ悪いのはごめんだよね。

プライド以外に何が要るんだって、その通りだ。

2015.12.01

適役

年上の人が担当してる仕事について、
「私の方がうまくやれるから、私に任せて下さい」
なんてことは、通用するのだろうか。

いや、年齢に関係はなくても、かな。
私は手が空いてて、相手は仕事がある状況の時に、
明らかに私の方が効率よく高品質に仕上げることができそうなら?

……ナシかなぁ……。
まあ、正直、逆のことされたら私はあまりいい気はしない。
ものすごく煮詰まってるか、とても嫌な仕事でない限り。

でも相手が「こういうの苦手なんだ」って愚痴をこぼしてたら?
んー、その時の状況とか進捗とか相手との関係によるか……。

だけど、その人の仕事が、全体に影響するものなら。
その人の出来が、私を含めた全員の評価へと繋がるとしたら。


うーん……。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »