« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.18

投影

ダラダラと自分分析を書いたけど、やめとく。

あの1年は自分でも断言できる程確かに病んだ。
もうどうでもいいやって投げ出したくなるのも、
ダメな方へ思考が進んでしまうのも、
自分終わってるなって思う気持ちも、
かなり理解はできる。

まあ実際、受験生として終わってたわけだけど。


でもそれは本当自分がどうにかするしかないんだよね。
他人から言われても「言うのは簡単だろうけど」って感じになるし。


後悔するよとは言ったものの、
私自身何に後悔してるのかわからない。

ただやっぱり、頑張るに越したことはないと思うから、
頑張れとしか言えないな。

2015.05.16

敬遠

かわいい恰好をして、かわいく髪型をアレンジして、
ネックレスとかイヤリングとかシュシュをつけて、
かわいいと思える程度のメイクをして、

例え自己満足であったとしても、
それで自信持てる人を羨ましいと思う。

2015.05.15

爆弾

体育教師に一体何がわかるってんだ。

2015.05.12

文句

批判なんて本当にただの気休め。
自分はレベルが違うとでも言いたいのか。
……同じなのにね。

でも現状に満足してないってのはいい事じゃないかな。
目標があって。


人事を怠った代償は予想以上に大きかったけど、
それも糧にして頑張れる。

2015.05.04

返してやろうぜ

久しぶりにUVERworldのREVERSIを聴いた。
んー、こういうの聴くとやっぱりいいなって思う。


次が本当の本当にラストチャンス。
また今度はない。
逃したらもう諦めるしかない。

やれるだけやってみる。


逃げてもそれなりに幸せなこの世界で……ね。
最後は大胆に

2015.05.01

ストロボ・エッジ

なんだかんだ1日で読み切った。

まあ、わかりきってたよねこの展開は。
少女漫画なんて一番最初に出てくるお相手と結ばれるのが定石。
主人公は高確率で鈍感+どう見ても可愛い
しかも自分の言いたいこと言えて、思いやりがあって、
ドキッとさせるような行動をさも当たり前のようにする。
で、登場人物みんな振り向くっていう。
そんな女子がいたらそりゃモテますよねえ。


休みはバイトや遊びに明け暮れて、
大抵は厳しめの部活もやってなくて、
放課後カラオケとか当たり前に行っちゃってさ。

毎日恋愛事しか悩みがない、みたいな

そんな高校生どこにいるのよ、みたいな

私が知らないだけかな、そういう世界。


昔は少女漫画、普通に読めたんだけど。
特に何があったわけでもない。
すごい経験をしてきたわけでもない。
のに、何でか、ものすごく抵抗を感じる。

冷めてるなあ……


« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »