« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012.06.30

勝つ確率

勝ちか、負けか。

確率は2分の1?まさか。

勝負はそんな、丁か半かみたいなものじゃない。

私は結構勝負するのが好きで。

引き分けとか、勝敗のない勝負とか、嫌いで。


何に対しても常に勝ち負けを考えてる。

他より劣っていたくない、優っていたい。
誰でも少しは考えると思うけど。

私は、そう思うくせに、何もしない。

努力しないそんな自分が、今一番嫌な自分。


天才型より、努力型の方が「才能」だと思う。

少なくとも私は天才型じゃない。

けど、私はまだ努力型でもない。


次は、勝てるかな。

今のままじゃ、無理か。

あっちだって進歩していくんだ。

もっと、もっと努力できる人になりたい。


勝利っていう快楽を味わうためでも、
敗北っていう苦痛を避けるためでも、

何でもいいから、もっと、もっと、もっと、

頑張って、勝ちたい。

2012.06.17

新選組

今私の部活を新選組に例えると、
私は土方、山南、伊東を全て兼任してる感じです。
副部長と会計を兼任してるし、
メニューとかも私が考えてるので。
相方は近藤、沖田(強いし、少し病弱なため)。

基本、土方さんのつもりです。
内(女子部)ではバリバリ司令塔。
外ではひたすら「支え」的な位置。

土方さんは自分を犠牲(っていう言い方はあまりよくないと思うけど)にしてまで、近藤さん、すなわち局長を立て、裏に徹していました。
沖田も、斎藤などの幹部も然り。


でも、最近思うんですよ。
もちろん土方さんはスゴイと思うけど、
あれだけできたのは、近藤さんを慕ってるから。
沖田も、近藤さんを心から尊敬してるから。

だから、どんな局長であっても支持できた。

つまり言いたいのは、
慕っても尊敬してもなかったら......?
すごく恩を感じるようなことがなかったら......?


あんなにはできなかったんじゃないか、と。


伊東甲子太郎のように、
自分派をつくって離隊したんじゃないか、と。


うだうだ書きましたが、最終的に言いたいのは、
私は、完璧な土方さんにはなれない、ってこと。
伊東のように離隊こそしないものの、
土方さんや沖田のような恩は感じてないから。


もちろんそれじゃ組織が成り立たないことは、
わかってる......つもりです。
誰かが長で、その他は支えで、言わば影で。
長が光だとは言いませんが、
内部でどんな感じになっていようが、
表面的にはやっぱ長が率いてるように見える。


それでもいい、と思えるのは、近藤さんだから。
土方さんだから。沖田だから。新選組だから。


..................

こんなの書いてても意味ないや。
もう何も変わらない、変われないんだから。

例え世話のかかる近藤さんでも、
超天然で何考えてるかわかんない沖田でも、

堂々と意見したり反対しちゃう山南さんでも、
ひそかに自分派拡大を目論む伊東でも、

............
野心メラメラな土方さんでもいいじゃん、ね?

2012.06.14

うにに......

前期中間考査の結果が全部返ってきました!
今回は全体的にめちゃくちゃ良かった(≧▽≦)
全教科平均以上は始めてかも?
なんと英語2科目、社会(世界史・地理)、
生物、現代文が、平均より20点ぐらい上でした!

理系科目は......平均ジャストキープです......
(理系なのに............)

でもまぁいつになく健闘健闘( ´ ▽ ` )ノ


が、↓


1339678183369.jpg


わかりますかね?
つまりです。
59点(数学)、69点(現代文)、79点(英語)......
あ、あと1点......!!!
何だこのあと1点は......!!!
1点ぐらいオマケしてくれたっていいのに......!!!
60点や70点、さらに80点との気分的な差はデカイ。

周りと比べると良い点数なんですが......
どうも喜びきれぬ......(−_−#)

2012.06.10

だって、でも、だから......


って言うのはただの言い訳兼独り言で、
相変わらずの性格にうんざり中です。

言う気がなかったわけではなく、
単純に勇気がなかった。

いろいろ口走ったけど結局、変われなかっただけ。
自分のこと......が、一番言えない。

女子だ、と再認識させられることが、イヤだ。
いや、自分が男子だと思ってるわけじゃないけど。
まぁ認めるも何も、もちろん受け入れてるけどさ。


てゆーか、そんなことは関係ないな。
そう思ってんなら行動しろよって話っスね。
わかってるのに、繰り返してしまった。何回目?


高校生になって、だいぶ性格も変わったと思う。
でも根本的な、本当に変えなきゃいけないとこが、
変わってない。


性格どうこうとか問題でもないけど、
変わらなきゃだよね。

『ありのままの自分が好きになれないことが
悔しくて 悔しくて』
by UVERworld

ちょっと違うけど、他人のこと言ってられないよなぁ。

2012.06.08

記憶

記憶は美化される。って、よく言いますよね。
ってゆーか、私も実際そういうことが多いです。
なんか無駄に「過去の栄光」的なのがあります。


確かに嫌なことばかり覚えていたくはない......
けど......


あの時どれ程辛くて苦しくて嫌な思いをしたか。
あまり感情までは思い出せない。
「あれはあれで良かったよね」、なんて。

これを【成長】と取るべきなのか......


私は今まで、それを心が成長したと思うことにしていた。
いや、現実、そういうことでもあるんだけども。

なんて言うのかな......

ある意味、学習できないよね。


同じことが起こって、また美化されて、
また同じ状況になっちゃって......

過去にこだわっているのも嫌だけど、
また同じ気持ちを味わうのは、もっと嫌。

......だったのに、また同じく美化されつつある。

最も、よく取ればポジティブ思考。
過去のように、いつか「良かった」と思える日がくるさ、と。


一概にいいとも悪いとも言えないが......
記憶の美化は、私を救っているのか、陥れているのか。

2012.06.06

眠......?

テスト真っ只中( ´ ▽ ` )ノ
頭おかしくなってるかも( ´ ▽ ` )ノ


さて、現在深夜0時ちょい過ぎ。
英語の課題を終わらせるべく、
勇者ノロロは睡魔族と激戦を重ねておりました。

が、

なんかピーク過ぎた。
眠くないや( ´ ▽ ` )ノ
(......いや、絶対一時凌ぎだと思うんですが......)


でもどうやら私の眠たいピークは10時〜11時前後。
それを過ぎると何かが吹っ切れるっぽいです。

でも寝なきゃなぁ(−_−#)


明日は嫌な科目勢ぞろい......頑張ります(−_−#)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »